グラシン紙で作る封筒綴じの本*作り方4~背固め編~

グラシン紙で作る封筒綴じの本*作り方4~背固め編~

手製本のフレークシール収納の作り方4~背固め編~
完成品はこちら

作り方1 ~準備編~
作り方2 ~本文編~
作り方3 ~糸綴じ編~

グラシン紙で作る封筒綴じの本*作り方4~背固め編~

1. 角紙と寒冷紗を切る
クラフト紙で角紙を作ります。背の天地に貼るので同じものを2枚用意。(写真左)
上から15mmで折って糊で貼り、残りの折り目を付けておきます。(写真右)
寒冷紗を(写真下)の大きさに切ります。

グラシン紙で作る封筒綴じの本*作り方4~背固め編~

2. 角紙と見返しを貼る
1で作った角紙を本の天地に貼ります。折り返して糊で貼り合わせた側が小口になるように。
クラフト紙を本の縦×横の2倍に切り、半分に折ります。枕ボール紙にのりを塗り、見返しを貼ります。

グラシン紙で作る封筒綴じの本*作り方4~背固め編~

3. 寒冷紗を貼る
本の天地から10mmずつ離して寒冷紗を貼ります。木工用ボンドとでんぷん糊を混ぜて水でのばしたものを筆でたっぷり塗って背固めします。

次回はいよいよラスト!表紙編ですヾ(。・ω・。)

作り方5 ~表紙編~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。